Tag Archives: フィリピン

Written on 3月, 10, 2013 by in | バターン原子力発電所その2 はコメントを受け付けていません。

厚いハッチは、コンクリートで固められたドームの外側。奥にもまた、同じようなハッチドアがあります。 密閉された原子炉内側から外側を見る。原子炉内部に開かれた唯一のドアです。もちろん稼働していたら決して入れない場所ですが、こ …

Continue Reading...
Written on 3月, 03, 2013 by in | バターン原子力発電所その1 はコメントを受け付けていません。

世界でただひとつ、内部まで見られるフィリピン・バターン原子力発電所。 1980年代に建設されながら、試験運転を除いて一度も稼働したことがなく、現在では燃料も撤去されていますが、それでもまだ稼働可能な、フィリピン唯一のれっ …

Continue Reading...
Written on 2月, 23, 2013 by in | 訃報・フィリピンスタッフ はコメントを受け付けていません。

フィリピンのスタッフ、ジョウイ・グロリアJoey Gloriaが亡くなりました。 2月21日、ヌエバ・ビスカヤ州への出張中、深夜に心臓発作を起こしたとのことです。 まったく突然のことで、私たちはもちろんのこと、現地でもみ …

Continue Reading...
Written on 2月, 20, 2013 by in , | 海のパトロール はコメントを受け付けていません。

不法なダイナマイト漁   マニラ湾の風景 ダイナマイト漁は、海の中に小型の爆発物を投げこんで、浮かび上がってきた魚を獲る違法な漁です。 日本軍が手榴弾で魚を獲っていたことから始まったという説や、アメリカ軍の爆弾 …

Continue Reading...
Written on 2月, 17, 2013 by in | よこはま国際フォーラム はコメントを受け付けていません。

3回目となった、よこはま国際フォーラム。 草の根援助運動の「マニラ湾の問題」には、20人近くの方が参加してくださいました。 「マニラ湾の問題」は、草の根援助運動が15年前から実際に活動してきたマニラ湾沿岸の村・サンタメル …

Continue Reading...
Written on 2月, 16, 2013 by in | 全国退職女性教職員の会スタディツアー はコメントを受け付けていません。

ツアーの目的 長年草の根援助運動(P2)のフィリピンプロジェクトを支援してくださっている、退職女性教職員の会(退女教)のメンバーに、プロジェクトの実際を見ていただくことを目的として、フィリピンスタディツアーを実施した。 …

Continue Reading...
Written on 2月, 15, 2013 by in , | マングローブ はコメントを受け付けていません。

  草の根援助運動は、1990年代より、フィリピンの沿岸資源回復プロジェクトに携わってきました。 コミュニティ主導の沿岸資源管理プロジェクトCommunity-Based Coastal Resource Ma …

Continue Reading...