Written on 9月, 01, 2014 by in | 試運転レース!? はコメントを受け付けていません。

支援先の一つ、東サマールのギゴソ村で。 漁船は、船が届いただけではまだ使えません。エンジンやプロペラ、両側に伸びた木製の浮きなど、村によって特徴的な付け方などがあり、それぞれの好みの艤装がほどこされます。   …

Continue Reading...
Written on 8月, 24, 2014 by in | ついに漁船が届いた はコメントを受け付けていません。

サントニーニョ村の大型(といっても比較の話ですが)漁船が、ようやく村に届きました。 これからアウトリガーなどを取り付けます。 こちらは一足早くアウトリガーも取り付けた、バッカオ村のボート。 どちらも現地の人々はとても楽し …

Continue Reading...
Written on 8月, 20, 2014 by in | 漁船のない贈呈式!? はコメントを受け付けていません。

漁船の贈呈式!ついにこの日を迎えました!      草の根援助運動から、スタッフの馬場翔子が出席、市長や副市長、現地NGOのPRRM代表ガーニーセラノらが、村人たちと新しい船出を祝いました! ・・・が!漁船がまだできあが …

Continue Reading...
Written on 7月, 17, 2014 by in | 来週、漁船贈呈式を行います はコメントを受け付けていません。

ようやくここまできました、漁船プロジェクト。台風で失われた漁船「バンカ」を、東サマールの漁民に贈るプロジェクトです。近くの村で作られているボートも、ペイントも終わり、8割方完成。 来週末に贈呈式が執り行われます。漁民も、 …

Continue Reading...
Written on 7月, 03, 2014 by in | 女性たちの小規模事業 はコメントを受け付けていません。

東サマール州の台風被災地で進めている支援活動。     女性たちの小規模事業について、3つの村でそれぞれミーティングを行っています。 色々な意見が出ていますが、まずはじっくり、中身固め。

Continue Reading...
Written on 6月, 24, 2014 by in | 漁船ができてきた・・・!! はコメントを受け付けていません。

東サマールの漁村の人々に贈るための漁船が、だんだん形になってきました。   木造の船にするかファイバーグラス製にするか、さんざん議論をしたのだけれど、最終的にファイバー製に。 木造船は自然に還るし、なによりも伝 …

Continue Reading...
Written on 5月, 14, 2014 by in | 台風被災者支援プロジェクト、神奈川新聞で報道 はコメントを受け付けていません。

昨年11月の台風30号で甚大な被害を受けたフィリピンの漁村の復興支援のため、横浜市磯子区のNPO法人「草の根援助運動」(石塚章理事長)は漁船を無償で提供する活動に取り組んでいる。漁船のほぼすべてを流失し、生計の手段をなく …

Continue Reading...
Written on 5月, 13, 2014 by in | 何隻をどうやって送ろう?台風被災者支援プロジェクト・ワークショップ はコメントを受け付けていません。

2014年5月11日、草の根援助運動春の学習会は、今進めている台風被災者支援プロジェクトを題材としたワークショップ。 半年間で400万円という予算で、なにができるか? なにに経費がかかり、どうすれば最大限、現地の人々のた …

Continue Reading...
Written on 5月, 10, 2014 by in | 東サマール・組織化フェーズ進行中 はコメントを受け付けていません。

東サマールで進めている、台風被災者支援プロジェクト。 今、現地担当者が、村にはいって村人たちと相談中。 これから、支援ボートをどう分配するかという最大の問題について話し合いをはじめるところです。 写真は村の子どもたち。カ …

Continue Reading...
Written on 4月, 26, 2014 by in , | 今年もメーデー! はコメントを受け付けていません。

快晴のメーデー!人出もたくさん、たくさんの方が、インドネシアの木彫りやバンダナを買って行ってくれています。 フィリピン台風支援募金も順調。 かながわ中央メーデー、横浜の臨港ぱ昼までなので、もうすぐ終わり、ですが。

Continue Reading...