厳しい状況が続いているフィリピン中部ですが、水も食べるものもないという状況だけはなんとか終わりつつあります。

草の根援助運動は、この先復興支援に取り組んでいかなければなりません。

1474555_10201659356059987_1063913082_n

現時点で考えられる支援は以下の通り。
1 住宅および住宅資材
2 集落の高台への移転
3 心理的ケア 
4 漁船および漁具の支援
5 作物の種苗、肥料、農機具の支援

1488747_10201612289563354_1692218426_n

6 小規模ビジネスのための資金貸与
7 生計手段の確保
8 ココナツの再生
9 高地における植林
10 沿岸資源再生
11 校舎建設
12 学校設備支援

1483438_10201612295683507_1798596507_n

これらすべてを実施するには膨大な資金が必要となります。
草の根援助運動は、限られた資金でより効果的なプロジェクトを実施すべく、現地NGOと検討に入っています。

1451945_10201612289603355_851866929_n

写真:ドンドン・アガトン(Dondon Agaton)