ロンボク視察3日目です
北西部の被災地に行きました
西部は州都マタラムの近くですが
復興は東部より進んでいないように見えました
北西部に住む日本人のMさんによるとのんびりしているからとのことです
ロマによると相互扶助ゴトンロヨンの伝統が東ロンボクのほうが生きているからとのことです
テントや仮設住宅が東よりずっと多く手付かずでした
Mさんもいろんなネットワークを広げ活動しています
ロマといい出会いになったようで嬉しく思っています
明日の朝Adbmi の事務所で最終ミーティングのあと空港に向かい
ジャカルタ経由で30日朝帰国します。