ロンボク地震について現地NGOのADBMIからの報告をお伝えします。

政府は8月25日付で緊急対応の時期を取り消した。
現在、ロンボクは復興過程と位置付けられている。
インドネシア政府はアジア大会に3000億円もの
予算を使い切ったのに、ロンボクの地震対応には
3000万円程しか回してくれない。さらに政府は
援助金の対象になる破壊された家屋のデータすら収集
できないでいる。

草の根援助運動では、「東ロンボク・ワーカーズ支援センター」に、
被災者支援の緊急支援募金を届けることにしました。
現地NGOのネットワークを通じて現地に寄り添った支援金を届けたいと考えています。
詳細については逐次最新情報を草の根援助運動のHPで公開してまいります。
ご協力よろしくお願い致します。

ゆうちょ銀行 店番029 当座 0068429 草の根援助運動
郵便振替での募金 郵便振替 00200-2-68429 草の根援助運動
通信欄に「ロンボク地震」とご記入ください。