Category Archives: フィリピン台風支援

Written on 6月, 24, 2014 by in | 漁船ができてきた・・・!! はコメントを受け付けていません。

東サマールの漁村の人々に贈るための漁船が、だんだん形になってきました。   木造の船にするかファイバーグラス製にするか、さんざん議論をしたのだけれど、最終的にファイバー製に。 木造船は自然に還るし、なによりも伝 …

Continue Reading...
Written on 5月, 14, 2014 by in | 台風被災者支援プロジェクト、神奈川新聞で報道 はコメントを受け付けていません。

昨年11月の台風30号で甚大な被害を受けたフィリピンの漁村の復興支援のため、横浜市磯子区のNPO法人「草の根援助運動」(石塚章理事長)は漁船を無償で提供する活動に取り組んでいる。漁船のほぼすべてを流失し、生計の手段をなく …

Continue Reading...
Written on 5月, 10, 2014 by in | 東サマール・組織化フェーズ進行中 はコメントを受け付けていません。

東サマールで進めている、台風被災者支援プロジェクト。 今、現地担当者が、村にはいって村人たちと相談中。 これから、支援ボートをどう分配するかという最大の問題について話し合いをはじめるところです。 写真は村の子どもたち。カ …

Continue Reading...
Written on 4月, 11, 2014 by in , | 2014年春の学習会 はコメントを受け付けていません。

2014年春 草の根援助運動学習会  「台風被災者をどう支援するか」 昨年11月にフィリピン中部を襲った台風は、死者行方不明者8千人超、避難者400万人、被害者総数1600万人という甚大な被害をもたらしました。それから半 …

Continue Reading...
Written on 4月, 03, 2014 by in | 東サマール・バッカオ村 はコメントを受け付けていません。

バッカオ村。60歳のイメルダさんは、元気の固まり。 全体にフレンドリーで、あちこちから手を振られる。子どもたちも物怖じせず積極的に集まってくる。  家々の状況はギゴソ村と同様で、テントが多い。しかし村中心部の教会その他の …

Continue Reading...
Written on 4月, 01, 2014 by in | 東サマール・ギゴソ村 はコメントを受け付けていません。

台風の襲来から5ヶ月近くになる今も、被災地の大変な状況は変わっていません。 プロジェクト実施地域の東サマール・ギゴソ村では、ほとんどの家が破壊されたまま。 多くの人々が、国際機関が支給したテントに住んでいます。 漁民が多 …

Continue Reading...
Written on 3月, 19, 2014 by in | フィリピン台風被災地域新プロジェクト はコメントを受け付けていません。

昨年11月にフィリピンを襲った台風30号(ハイエン)。8千人を超える死者行方不明者を出した、史上最大級の台風でした。 草の根援助運動は、被害発生直後からキャンペーンを行い、今までに個人・団体のみなさんから881,051円 …

Continue Reading...
Written on 3月, 09, 2014 by in | フィリピンで台風被災者支援会議 はコメントを受け付けていません。

フィリピン台風被災者支援は、今復興をいかに支えるかの段階に入っています。 草の根援助運動の二十数年にわたるパートナーであるフィリピン農村再建運動PRRMは、被災直後から現地に入って緊急支援活動を行ってきました。その状態が …

Continue Reading...
Written on 1月, 07, 2014 by in | 野菜の種 はコメントを受け付けていません。

フィリピン東サマール島のキナポンダン町の第一村で、100軒の農家に250パックの野菜の種を配りました。 数種類の種をパックしたもので、農家の人々は、これで農業の仕事を再開することができます。 第六村でも50軒、さらにバラ …

Continue Reading...
Written on 12月, 28, 2013 by in | ソーラーランプで被災地を明るく はコメントを受け付けていません。

東サマール島で、大人たちにもプレゼント。 ソーラーランプです。日本のNGO、AMDAからの支援物資のひとつで、イロイロ市や東サマールの他の地域で200個ほど配ってきたものですが、評判がよいので、ここでも追加して配ることに …

Continue Reading...