Written on 7月, 24, 2017 by in | サンタメルセデス村3 思わぬ好景気 はコメントを受け付けていません。

 衝突があった昨年来、村の出入り口には軍による検問所が設けられ、自動小銃を構えた軍人が通行しようとする人を片端から止めるようになりました。リゾート計画とともに初めて他の街とつながった道路に出たいのに、村人は自由に行き来す …

Continue Reading...
Written on 7月, 23, 2017 by in | サンタメルセデス2 衝突の日に起こったこと はコメントを受け付けていません。

   2016年8月の強制排除騒動を思い出すと、今年70歳になるセニおばあさんは今も震えます。高齢者と小さい子どもたちはあらかじめ少し離れたところに避難していたのだけれど、「怖くて怖くて、私はずっと泣き続けてた。それ以来 …

Continue Reading...
Written on 7月, 22, 2017 by in | フィリピン・サンタメルセデス村1  降って湧いた移転話 はコメントを受け付けていません。

  草の根援助運動のオリジナルワークショップ「24人にインタビュー」の舞台サンタメルセデス村は、フィリピン・カビテ州に実在する村です。陸路がなく、電気も水道もないこの村で、草の根援助運動は、1998年の井戸設置プロジェク …

Continue Reading...
Written on 4月, 03, 2017 by in | よこはま国際フェスタに参加 はコメントを受け付けていません。

「よこはま国際フェスタ」は今回から会場が横浜美術館前のグランモール公園に変更になったうえ、会場が狭くなったこともあり、2016年10月8日(土)~10日(月)の3日間開催になりましたが、多くのNGOや国際機関、大使館、エ …

Continue Reading...
Written on 4月, 02, 2017 by in | 今年もやります アグス・カフェ はコメントを受け付けていません。

2017年4月22日(土)/23日(日)/29日(土)/30日(日) 13:00~16:00  鎌倉市二階堂   予約不要 JR横須賀線鎌倉駅東口 鎌倉宮(大塔宮)行き 京急バス終点下車徒歩12分 路地フェスタ 公式ma …

Continue Reading...
Written on 12月, 17, 2016 by in , , | インドプロジェクト報告 教育プロジェクト はコメントを受け付けていません。

子どもたちへの教育プログラムを全村で再開 文字を持たない部族  ドンゴリア・コンドの教育プログラムは、2000年から開始され、2011年まで全村で非公式の教育を中心に、一部の子供たちの公立学校への就学という形で進められて …

Continue Reading...
Written on 12月, 10, 2016 by in | インドプロジェクト報告 妊産婦と子どもの保健衛生プログラム はコメントを受け付けていません。

1996年から開始されたこの保健衛生プログラム当初の出産時の乳幼児の死亡率は、1000分の165で、破傷風、下痢などで多くの子どもたちの生命は、危険にさらされていました。このプログラムでは、出産時の母親と乳幼児の死亡を減 …

Continue Reading...
Written on 12月, 10, 2016 by in , , | インドプロジェクト報告 ドンゴリア・コンドの土地の使用権を州政府が承認 はコメントを受け付けていません。

ドンゴリア・コンド(オリッサ州の山岳民族)の人々は、各村の村長たちが、話し合いを行い、各村の耕作エリアを決め、その後住民と話し合いを行い、各家庭に焼畑の土地を配分してきました。原始共産制のような暮らしをしてきた彼らには、 …

Continue Reading...
Written on 12月, 09, 2016 by in , | フィリピン サマール女性組織の生活向上プログラム支援 はコメントを受け付けていません。

フィリピンを襲った巨大台風ヨランダから3年目 2013年11月に史上最大級の台風「ヨランダ」が襲来。草の根援助運動(P2)は直後に緊急支援を実施し、翌年にはフィリピン中部・東サマール州の3村に対して、組織化を柱として漁船 …

Continue Reading...
Written on 12月, 04, 2016 by in | アグスカフェ2016 報告 はコメントを受け付けていません。

鎌倉では毎年ゴールデンウィークのころ、地元の住民による「路地フェス」というイベントが実施されている。P2はこの行事に昨年から「アグス・カフェ」という店舗名で参加している。今年は、4月23日、24日、29日、5月の1日の4 …

Continue Reading...